イベント情報

16歳で人工肛門をつけることになった高校生のお話

みなさん【オストメイト】をご存知ですか?

 

 

 

 

ガンや事故などにより消化管や尿管が損なわれたため、

 

腹部などに排泄のための開口部

ストーマ(人工肛門・人工膀胱))

 

を造設した人のことを【オストメイト】と呼びます。

 

 

 

 

画像:国立がん研究センター がん情報センター

 

 

 

 

 

ストーマを付けることとなった

 

あるひとりの少年のツイート

 

いま話題となっています。

 

↓  ↓

 

16歳の少年が人工肛門をつけることに

 

 

たくさんの人に理解してもらいたい

 

その気持ちがこのわかりやすいイラストから伝わってきます。

 

 

 

 

 

茨木・高槻、他北摂地域に住む人の健康を応援する

 

~ ボランティアネットコル ~

 

ページ上部へ戻る