活動報告

6/28(木)認知症サポーター養成講座 in ゆうとぴ庵 神戸・石屋川

 

 

認サポ講座 in ゆうとぴ庵 3連続講座の最終日は

 

神戸・石屋川開催でした。

 

 

 

神戸の石屋川というと太平洋戦争時に

 

神戸大空襲のあった場所で

 

 

 

そしてあの【火垂るの墓】の主人公

 

清太と節子の住んでいたところです。

 

 

 

今回の講座会場は、清太と節子が

 

空襲時に母親と待ち合わせた御影公民館

 

 

映画にも登場しています。

 

 

 

 

 

昭和8年に建てられたこの建物は大空襲にも耐え

 

補強工事をしながら今もなお現役で活躍しています。

 

 

 

 

 

 

歴史のある公民館で開催した認サポ講座には

 

13名の地域の方にご参加頂きました。

 

 

 

 

 

みなさん認知症予防に大変興味をもたれ

 

 

 

認知症予防ゲーム(デュアルタスク)も盛り上がりました。

 

 

 

 

講座終了後はゆうとぴ庵 神戸・石屋川の見学会を開催

 

 

 

 

 

スタッフによるバイオリン&ギター演奏会を見学

 

 

 

 

 

涙を流して感動されるご利用者もいらっしゃいました。

 

 

 

【3回連続 認サポ講座 in ゆうとぴ庵】は今回の神戸・石屋川で終了。

 

 

いろいろな地域でたくさんの方にご参加頂き

 

本当にありがとうございました。

 

 

 

これからも多くの人に認知症について

 

興味を持っていただけるよう活動して参ります。

 

 

 

今後ともよろしくお願い致します。

 

 

茨木・高槻、他北摂地域に住む人の健康を応援する 

              ~ ボランティアネットコル ~

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る