活動報告

2/13(水)認知症予防ストレッチ & マイノートの書き方講習会を開催しました

 

 

 

茨木市NPO3法人共催による

3回連続イベント

『かいしこく元気に暮らす集い』

無事終了しました。

 

 

先日の第3回目は

前半に認知症予防ストレッチ

後半はマイノートの書き方講習会

28名の方にご参加頂きました。

 

 

認知症予防ストレッチ

カラダを動かしながらアタマも使う。

 

このカラダを動かしながら別のことをする(または考える)ことを

二重課題(ダブルタスク)といって

いま認知症予防でとても注目されている運動です。

 

 

 

 

 

 

このストレッチは失敗しても全然いいんです。

 

 

逆に失敗してみんなで笑うこと

認知症の予防に効果があります。

 

 

 

だからこの日も皆さん大笑いで

大変効果があったと思います。

 

 

 

後半はマイノートの書き方講習会

 

 

 

 

 

マイノートとは介護が必要になった時

お世話をしてくれる人(家族とは限らない)に

自分のことを知ってもらうためのノートです。

 

 

 

内容は

『自分はこのような人生を生きてきた』

『今からはこのような生活をしていきたい』

など。

 

 

 

たとえ認知症になってもこのノートがあることで

介護してくれる人に自分のことを正しく知ってもらい

最後まで自分らしい生活を支援してもらえます。

 

 

 

いろんな項目があるので

ご興味がある方はボランティアネットコルまで

お問合せ下さい。

 

 

 

茨木・高槻、他北摂地域に住む人の健康を応援する 

 ~ ボランティアネットコル ~

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る